バンビウォーターの成分徹底調査《HOT・引き締め・美容》

 

バンビウォーターとは

 

大ヒットスリミングジェルといえば
バンビウォーター!!

 

 

ブログで紹介されていたり雑誌にも掲載されたアイテム。

 

そんなバンビウォーターには、
実は沢山の贅沢成分が含まれています
それが特徴でもあると思います。

 

では実際にどんな成分が入っているのでしょう?

 

バンビの成分ポイント!

 

早速バンビウォーターの成分を
見ていきましょう!!

 

《引き締めサポート成分》

 
パパイン由来酵素、酵母エキス、
天然植物成分である数種類の果実エキスを配合。
ユニスリムやスリムフィット
スベルトニール、フォーコリンエキスも追加配合されています。

 

果実エキスは、メリアアザジラクタ葉エキス
オレンジ果実エキス・マテチャ葉エキスなどが含まれています。

 

《美容成分》

 

シンエイク・水溶性コラーゲン・ヒアルロン酸等。
中でも韓国コスメで話題になっているシンエイクは
蛇毒クリームらしいです。

 

ハッキリ「こわい」って思うかもしれませんが、
本物の蛇の毒ではございません。
蛇の毒に似た作用を持っている美容成分なんです。

 

韓国コスメでカタツムリが流行っていましたが、
シンエイクはセレブからも人気のようです。

 

《HOT成分》

 

トウガラシ成分を控えて
バニリルブチルを使用しています。
トウガラシ成分は刺激が強いので好みが分かれます。

 

強すぎる成分は控えて、
バニリルブチルの温感成分でぽかぽかじんじんします

 

バニリルブチルは、有名なブランドですと
MARY QUANT(マリークヮント)のシーメイドファームエッセンスや
ボディショップのジェントリーピュリファイクラリファイングクレイマスク
これらなどに含まれています。

 


バンビはこちらから!!